猫背ガイド TOP → 猫背解消 枕

最近、寝つきが悪く、そのせいで十分な睡眠がとれないと嘆いている人が多いそうです。日常生活のストレスでどうしても安定した睡眠がとれない私たち。睡眠不足は貧血や肥満、酸素欠乏症などの原因にもなっていますが、殆どの睡眠不足の原因は正しい枕を使っていないためです。

また、意外に知られていないことですが、正しい枕を使わずに眠ることは猫背を助長する一因の一つでもあるのです。

眠るときの姿勢が悪くて猫背がなかなか治らないという人は多いものです。しかし、そこで私たちは猫背が治らない原因を姿勢のせいにして肝心の枕の良し悪しにはなかなか注目しないというの現状です。

眠るときに使用する枕が悪いと、それだけに寝苦しくなってできるだけ楽な体制で寝ようとしてしまうので、勿論姿勢は悪くなります。寝る姿勢と枕、そして良質な睡眠はお互いに深く関連し合っています。正しい枕を選び、良質な睡眠がとれるように心がけましょう。

枕と言っても実にいろいろな種類のものがありますが、中でもお勧めなのが「低反発枕」。

低反発枕はその機能の良さから今になって人気が急上昇している枕です。後頭部を支える部分が丸くへこんでいて、首元の部分が軽く膨らんでいるので「低反発枕」と呼ばれています。後頭部をしっかりと支えてくれるので寝つきも良く、正しい姿勢で眠ることができると好評です。

また、「抱き枕」にヒントをとった「抱かれ枕」も人気です。抱き枕を使うと確かに寝心地はいいものの腕が痺れてしまうというデメリットを理解し、寝ている時の私たちの体がちょうど枕に抱かれるような仕組みになっています。これも心地よく眠ることができると評判なので、猫背の改善や睡眠不足解消のためにもぜひお勧めです。

猫背解消


金持ち父さん貧乏父さんhttp://richidad-office.com/ロバートキヨサキやキャッシュフローゲーム 

シェードカーテンhttp://www.monreve-japan.jp/style

ドセタキセル 副作用
ドセタキセルの副作用なら医療関係者向けの製品情報サイトで!

カーテン インテリアhttp://www.monreve-japan.jp/