猫背ガイド TOP → 猫背の矯正 手術

手術

ストレッチや整体、骨盤矯正、あらゆる手を使っても猫背が改善されない場合があります。猫背は日常的な習慣だけが原因ではなく、中には遺伝的な原因のせいで慢性化している可能性もあるので、直すことはなかなか難しいものです。

そのような場合の最終手段として、手術によって治す方法があります。

猫背がなかなか治りにくいという原因として、漏斗胸が挙げられます。漏斗胸とは胸の真ん中と腹部の境界線が陥没してしまっていることを指します。漏斗胸には2つのタイプがあり、生まれたときから遺伝として陥没するタイプと、後になってだんだんと陥没するタイプの人がいます。これは主に遺伝によるもので、本人の姿勢の悪さが意志的によるものではないとされています。

漏斗胸は比較的背が高くてやせ形で、胸板が薄い人が患いやすい傾向にあると言われています。筋肉の付き具合も良くない人が多く、若い時点ではスリムでも年をとるにつれて太りやすい特徴があるとされています。

こういった場合、外的要因を通さずに猫背が慢性化してしまうので、直したいならば最後の手段として外科手術をしなくてはなりません。手術をしてしまえば猫背に悩まされることはめっきりと少なくなりますが、骨格に施す手術である以上、肉体的なリスクは侮れないものです。麻酔を長時間打ちながらの手術になること、入院期間が長いことなどとの支障は避けて通れないので、あらかじめ医師の説明をしっかりと受けてから手術に臨むことが賢明です。

猫背の矯正


イチオシ商品 (株)TRINC 電池駆動式静電気除去器(イオナイザー)
http://www.ssw-shimadzu.co.jp/news/2013/20131129a.html

持効型インスリン
持効型インスリンなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

ケーシー 白衣
ケーシーの白衣なら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!